スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大逆襲プロダクション
スポンサー広告  

人造昆虫カブトボーグ V×V
今、密かにマイブームなのが「人造昆虫カブトボーグ V×V」というアニメです。
カブトボーグという玩具をモチーフにしており、公式サイトを見ても一見ありがちなタイアップ作品に思えるのですが、その内容はシュール、ナンセンス、パロディや風刺有りと子供向けとは思えません。
そのお陰で地上波での放送は見合わされ、BSでの放送となった曰く付きの作品です。
脚本家の中に浦沢義雄なる作家が居るのですが、アニメファンの間ではぶっ飛んだ話を書く作家として有名で、この作品の暴走に拍車をかけています。
私も何となく名前を聞いたことがあるので調べてみたところ、何とカリキュラマシーンの脚本も書いていた方でした!
成る程、原点はここにあったのですね。

浦沢脚本の回の「人造昆虫カブトボーグ V×V」です。
前半


後半


加藤@脚本
大逆襲プロダクション
カリキュラマシーン   2 0

うん、知ってる
浦沢義雄はカリキュラマシーンの最若手で、
ハンサムなのに、歯がほとんど無く、
それでも焼肉のミノをガツガツ食い、
ハチャメチャな台本を書いてた。

ト書きに「関西系暴力団』と書くのに、
「門」構えの中に「西」&「系暴力団」と平然と書く奴だった。
7、8年前に再会したら、
どこかのマンションの管理組合役員だと聞いてずっこけた。

浦沢義雄と喰始がシュールの双璧だった。
懐かしいね。
2008/09/10 00:44 | | edit posted by 宮島将郎
浦沢義雄氏
当時からユニークな方だったんですね。
貴重な証言をありがとうございます。
2008/09/11 01:10 | | edit posted by 加藤@脚本














 

http://mammamia.blog15.fc2.com/tb.php/155-32705445
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。